ケイティー先生の英語で日記レッスン

早く楽しく英語上達したいあなたにオススメの英語勉強法

ネイティブの先生と英会話をするのはまだちょっとというあなたも、ライティングでネイティブの先生から英語のレッスンを受けることができます。

英会話のレッスンだと何て言おうか考えている内にもあっという間に時間が過ぎてしまいますが、ライティングならたっぷりと時間を使って英語であなたの言いたいことを文章にすることができます。

あなたは英語で日記を書いたことがありますか?

英語で日記を書くことはバイリンガル英会話講師の私がもっともオススメしている英語勉強法の一つです。

申し遅れました。私、横田 力(チカラ)と申します。私は今でこそバイリンガルで国際的に活動していますが、22歳まで英語が全然ダメでした。

私は初めてオーストラリアに留学した際に3ヶ月ほど毎日、英語で日記を書くようにしていました。

その日の出来事や、誰と何をしたかなどを毎日、日記に書きました。

たとえば学校が終わった後に友達の誰々とどこに行ったとか、何をしたか、こんなことを言った、思ったといったことをできるだけ詳しく書くようにしました。

日記は日常の出来事について書くので、日記に書いたことは実際に英語を話す際にもすんなりと口から出てくるようになります。

ライティングとスピーキングは密接な関係があるのです。

私の場合、語学学校に行っていたので、学校のオーストラリア人の先生に前の日に書いたことを毎日添削してもらいました。

すると自分の間違いに気が付くようになり、徐々に正しい文法が身についてきました。

そして日本語からいかにも英語に直したような表現もその内しなくなりました。

日記を書き、添削してもらい、添削してもらった日記を確認するという学習を毎日続けたところ私のライティング力やスピーキング力はメキメキと伸びていきました。

あなたがまだ英語で日記を書く学習法を行っていないのなら今日からでも 是非、英語で日記を書くようにして下さい。

そして、ネイティブスピーカーや英語上達者に日記を添削してもらうようにして下さい。

でも日記を見てもらうからといって書く内容についてあまり恥ずかしがらないようにして下さい。

自分は英語が上達するために日記を書いているのだということを忘れないで下さい。

あなたの周りに英語の日記を添削してくれる人がいないなら、オーストラリア人のケイティー先生があなたの日記を添削してくれます。

ケイティー先生は、日本の某大手英会話スクールとプライベートレッスンで英語ビギナーから英語上級者まで英語を教えていました。

英語ビギナーに英語を教えた経験も豊富なので、あなたがまったくの英語ビギナーでもあなたの書いた文章が理解してもらえるかという心配もありません。

恥ずかしがらずに、どんどん英語で文章を書きましょう。英語が上達したければ恥を書くことを恐れないことです。

またケイティー先生は大学でジャーナリズムを専攻しており文章を書くことは専門分野ですので、あなたはライティングを通してケイティー先生から質の高い英語を学ぶことができます。

今まであなたがなかなか日記を書くことが続かなかったとしてもこのサービスを利用すれば毎週、日記の提出をする必要があるので頑張って、継続して英語の勉強ができるようになると思います。

英語で日記を書くことはライティング力上達に有効なことは勿論、文法力上達やボキャブラリー力上達やスピーキング力上達にもつながります。

あなたも英語が上達したければ今日からでも英語で日記を書くようにして下さい。

ケイティー先生は、あなたが英語で書いた日記の中で間違った部分を指摘し、その下に正しい言い方や単語を書いて教えてくれます。

添削する量:週1回、A4サイズ1ページをネイティブスピーカーが添削します
期間:4週間
費用:通常価格7800円→会員価格5800円(税込)


ケイティー先生の英語で日記レッスンに参加する

※告知なしに値段が変更する場合があります。

ご不明な点やご質問等がありましたらお気軽にメール(eigoebook@gmail.com)でお問い合わせ下さい。