英語のスピーキングを伸ばす方法

スピーキングを伸ばす方法を各ポイントごとに説明していきます。

スピーキングのパターンを身に着ける

ある程度の英語の言い回しを覚えるとグンと英語力が伸びます。英語を話していて相手に応答する時も言い回しや表現を知ってだけで自然と言葉が出てきます。たとえば以下のような表現を知っているだけで英語力の幅が広がります。

sorry to 〜 例)Sorry to scare you. びっくりさせてごめん。
depend on 〜 例)I'll go to the beach this weekend depending on the weather. 今週末ビーチに行くかどうかは天気次第だね。
I bet. 例)Can I ask you something?何か聞いてもいいですか? I bet.勿論。
let 人 動詞 例)Let me know if you want to hang out this weekend. 今週末、出かけたいか教えてね。
Doesn't matter. 例)I don't think you're allowed to come here. あなたはここに来たらまずいと思うけど。Doesn't matter.関係ないよ。Doesn't matter. もネイティブの間でよく使われる表現です。It doesn't matter. の略です。

普段から応対の練習をしておく

会話はスピーキングのキャッチボールみたいなもので、当然、相手が言ったことに的確に対応しないと会話が成り立ちません。普段から声に出して、相手が言ったことに応える練習をしておきましょう。以下に会話の応答の例を書きます。

相手が How are you doing? と言ったらたとえば
I'm doing all right. Thanks. How are you? と応えます。
基本中の会話です。How are you? や How are you doing? や How's it going? は最もよく聞く表現の一つです。

その他の例では相手が It's a nice day, huh? と言ったら
Yes, it's a beautiful day. と応えます。天気は道端やお店でもよく話し合うトピックです。

落ち着いて、早くならないように話すようにする

英語を話す時に緊張して早口になると英語力が落ちる(lose English)場合が殆どです。外国人が日本語で話しかけてきたことを想像してみて下さい。アクセントが強くない人なら早く日本語で話してきても理解できますが、アクセントの強い文法が少しおかしい日本語だと、相手にゆっくりと話してもらわないと理解できませんよね。英語を話す時も一緒です。また、英語を話す時は落ち着いた態度で自信をもって相手に話すようにしましょう。パニックになってるのが相手に伝わると相手も理解できるかなとパニックになってしまいます。

外国人と話す時に緊張して英語力が落ちる場合

多くの日本人が外国人と話す時には外国人と話すことに意識しすぎて知らずに緊張してしまう傾向にあるようです。緊張すると早口になったり、どもったりして当然、英語も通じにくくなります。
⇒【解決策】
普段から外国人と話す環境をつくり外国人と話すことに慣れるようにしましょう。

話すことに自信をつける

普段、英語を話す機会がない人はいざ英語を話そうとしても英語が出てきません。普段から英語を話す練習のできるパートナーを見つけ練習をするか、シャドーイングやCDなどの対話式で話す練習をできる教材で声を出してスピーキングの練習をしましょう。

カタカナ英語抜出

カタカナのように英語を話す方が結構いますが、カタカナ英語ではネイティブには通じません。英語らしい話し方を身につけましょう。英語のCDを何度も聞いて音読したり、シャドーイングするのも効果的です。

きちんとした発音を身につけ、英語らしい話し方で話す

私が海外に留学する前は海外に行けば英語が話せるようになるだろうと思っていました。発音のことは正直、全然心配していませんでした。これから留学を考えている皆さんに私がいつもアドバイスしていることは発音の仕方を身につけておくと海外に行ってから絶対に役立つということです。英語の発音の仕方は日本語の発音の仕方とは全く異なります。

日本語はリズムのないフラットな言語だと言われています。当たり前のようですが英語を話す時には日本語のようなリズムでは話せません。英語を話す時には発音以外にも以下のことが大事になります。

発音をよくすること
イントネーションを使って話す
ストレスを使って話す
リズムをつけて話す

上記のことがしっかりとできていれば日本語のアクセントがあっても問題なく通じるようになります。上記のことは訓練次第でできるようになりますが日本語のアクセントをなくすのはかなり難しいでしょう。

無料で英会話上達講座を受講できます

既に10000人以上が受講している英会話上達の秘訣がわかる講座です。

英語ビギナーが英会話スクールに行かないでも3ヶ月後に英語上達を実感する勉強法サンプル版※今なら無料英会話上達講座の受講者にもれなく無料英語勉強法レポートを差し上げます。

英会話上達講座の配信内容

  • 無料英語勉強法レポートのダウンロードのご案内
  • 1回目 英語ができない人に共通していること
  • 2回目 英語が上達する人に共通していること(効果的なボキャブラリー増加法も公開)
  • 3回目 英語を話す時と聞く時に最も大事なこと
  • 4回目 楽しく英語のリズムを身につける方法
  • 5回目 通じる英語を身につける秘訣(5回目に更にもう一つの特別無料レポートをプレゼント)
お名前: 姓
英会話上達講座申し込み
メールアドレス:

※申し込み後すぐ無料英語勉強法レポートのダウンロードアドレスがあなたのメールアドレスに届きます。英会話上達講座に申し込んだ方は英会話講師チカラが発行する英語勉強法のメルマガに登録されることを同意の上お申し込み下さい。メルマガや無料英会話上達講座はすぐに簡単に解除できます。

英会話スクールなしでも英語上達する勉強法

 

英語勉強法の推薦文

日本在住時に英検添削と英会話講師とプライベートレッスン講師 コリーンカナダ人英語講師 デイブ

著者のチカラとは以前、日本で英会話講師をしている時に知り合いました。それ以来チカラとは親しい友達でいます。

チカラは、英語も達者で振る舞い方もカナダ人と一緒なのであまり日本人という感じがしません。

私達カナダ人のように英語を流暢に話し海外での事情をよく理解している彼の「英語勉強法」です。あなたの英語上達に役に立つこと違いありません。チカラがネイティブのように上手に英語を話せるようになった英語勉強法を学びあなたの英語上達に役立てて下さい。

英語勉強法の感想文

馬場友紀様 女性

この学習法で3ヶ月間トレーニングしたら・・・・
本当にビックリするほど英語力が上がっていることに気付くはずです!

・・・申し遅れました、ファンタイム英語教室の馬場友紀と申します。
元祖帰国子女で、英語の指導歴は24年。

わたしが育った国はスイスだったので、学校の教科書はドイツ語、一歩外に出ればスイスドイツ語、そして中学ではフランス語を学んでから帰国し、英語は独自の勉強法でマスターし、現在は英会話を教える傍らで翻訳業・通訳業もやっております。

正直なところ、語学をマスターするノウハウは全て身に付けているつもりでした。

しかし・・・・
この【英会話スクールなしでも英語上達する勉強法】を読ませていただき、「あぁ、こんな方法もあったのか!」と新しい発見に目からウロコがポロポロと・・・

早速、自分でも実践開始してみました。

その結果・・・驚くほど日に日に英語力がパワーアップしていることを実感することができました。

特に、マニュアル59ページのトレーニング法は生徒達にもやらせてみましたところ、英作文の能力が飛躍的に伸び、受験生達は大喜びでした。

この素晴らしいマニュアルとパソコンさえあれば、いつでも自宅が英会話教室になってしまいますね。もう、高い授業料を払ってわざわざ英会話の学校に通う必要はなくなります。

(-_・)ン?それって、もしかして・・・・今、わたしは自分の首を絞めるようなことを言っちゃいました?

横田さん、お願いですからあんまり情報をばらまかないで下さいよ。本当に私の仕事が無くなってしまいそうで怖いですから。(笑)

でも、一人でも多くの方にこの【英会話スクールなしでも英語上達する勉強法】を実践していただき、《英語が自由に話せる喜び》を実感してほしいと切望しています。

ありがとうございました。

もっと英語勉強法の感想文を読みたい方はこちら